自分プロデュース。セルフブランディングを応援する
ブランディングホームページ制作・WEBサイト制作のShape Dream(シェイプドリーム)

「夢「考えを形あるものに。

当サイトへのお問合せは、下記「お問合せ」よりお問合せをお願いいたします。

お問合せはこちら


オープンしてわずか3週間で「ブランディングホームページ作成」検索16位になりました!Googleパンダアップデートのおかげ?



Googleパンダアップデート – ブランディングホームページ作成・Webサイト制作のShape Dream(シェイプドリーム)キーワード分析というのをオープンから行って来ましたが、以外に早い段階で、ヒットしだしたのは、嬉しいことです。
もちろん、ビックキーワードではないので、またまだ分析が必要ですが、ポイントをおいて、進めていければなと思います♪
一番、大きな影響は、この間の Googleパンダアップデート更新 のおかげかもしれませんね(´∀`)オホホホホ
タイミングよく、ありがたいお話です(笑)

どんなアップデートだったのかを、ググって(Google検索)してみると、データ更新のアップデートのようです。

比較的大きな影響のあるアップデートではなかったものの、ヒットしだした人もちらほらいるようです。

 

現在のSEOはソーシャルメディアが活性化されてから、戦略的に行なっても、中々上手く上位表示はしにくいです。

Google検索エンジンが近年重要視しているのは、ユーザーニーズに合ったWEBサイトの検索結果表示です。

既に、Googleブラウザのchrome(クローム)を利用している人たちは、携帯や2代目パソコンと情報を連動するために、同期設定も行なっているでしょう。

そのため、個人個人によって、検索結果の変動はすでに起きています。

日本でも、そろそろ始まるかと思いますが、Googleの検索キーワードSSL(暗号)化になります。

これが、検索結果にどのような影響があるかと言うと、ユーザー検索キーワードを現在はチェックできますが、SSL化により、キーワード分析ができなくなってくるそうです。

ただ、それが強化されるとなると、サイト運営者としては、大変な自体です(^_^;)

 

要するに、いやらしくキーワード情報をどうこうするのではなく、「コンテンツ」を充実させなさいということなんですよね。

「コンテンツが充実」しているということは、サイト自体も活性化されるし、ユーザーにとって、最適化された情報になりますからね。

あと、”Googleのリスティング広告を利用しなさい” ってことでしょうね(笑)

 

また、私が昔から、注意してチェックしてきているのは、流入元です。

これは、見方なんですが、単にアクセスが良いと考えるのではなく、流入元をしっかり把握しておくと、支持者が分かります。

要するに、ファン予備軍を把握することかなと思います(´∀`)

サイト運営というのは、時間がかかるものでもあるので、力を入れるべき、ピンポイントを見出していくことが、アクセス数がつながっていくのではないかと考えます。

「サイトファン」を増やし、「運用(活性化)する」ことが、優良サイトになってくるかなと、思います。

 

真面目な話をしましたが、話を戻すと、普通に順位表示されるのは嬉しかったので、シェアです(笑)

ちなみに、WordPressプラグインの「wptouch」で検索すると、なんと1ページ目に表示されます!!(・∀・)

技術的な情報を配信すると、ユーザーがシェアしてくれているのが、どうも大きな影響のようです♪




コメントを残す

(※大変申し訳ありませんが、コメント投稿のスパムチェックのため、確認してから公開させていただいております。)