自分プロデュース。セルフブランディングを応援する
ブランディングホームページ制作・WEBサイト制作のShape Dream(シェイプドリーム)

「夢「考えを形あるものに。

当サイトへのお問合せは、下記「お問合せ」よりお問合せをお願いいたします。

お問合せはこちら


0(ゼロ)になる環境 ~人に教える仕事だからこそ、教わる環境に飛び込む~



最近、新しいことを初めて、しばらく投稿をサボっておりました(^_^;)

 

今日は、ちょっと真面目?なお話をしようと思います。

人は、長年同じ業界にいると、年齢と共に役職や立場というのが出てきます。

 

そうすると、多くの人が偉そうに会話してきてしまうことが多いかなと感じます。

私も、決して上記人物に該当しないというわけではありません。

 

人は、上に立つと、上に立った言葉を発します。

立場や環境があるので、上に立った言葉になってしまうのは、仕方がないことでもあります。

だからこそ、気づいた時には、何か新しいことを始めると気持ちが一転します。

自分自身が、下の立場になる環境を作る。

新しいことを始めると、先輩が沢山います。

その先輩の方々に、1から教えて頂き、また少しづつその分野の知識をつけていきます。

 

一番下っ端の立場になった上での、発言は頭ごなしではなく、キツイことでも、重みが増してくるなど、また最後はしっかりフォローをするということに気づくかもしれません。

 

私は、WEB業界が長くなっているので役職含め「人に指導する立場」という環境が多くあります。

しかし、「人に教わる立場」も大好きです。

人に何かを教わっていると、教わっている事以外の新しい発見があります。

 

「言い回し」や「気遣い」、「責任意識」や「振る舞い」など、責任者として、必要なことが自分のことは見えなくても相手のことはよく見えます。

教わった相手に対して、「いいな」と思ったところは自分自身でも実践し、「嫌だな」と思ったところは自分自身がしないように意識する。

 

経営者の方々とお会いする機会が多々ありますが、その方々にお会いして感じるのは、

出来る人間はどんな立場の人に対しても、謙虚になれる。

しっかりと、「謙虚な心」をお持ちの方はとても人として魅力がありますよね。

初心を忘れべからず。

とは、今思うともっともな言葉だなと思います。

 

何か新しいことをはじめたり、新しい環境に入ることは、人によってストレスになることもあるかもしれません。

しかし、自分自身が初心に戻れるチャンスでもあると思います。

新しいことをはじめるということが、「初心」に戻るのではなく、どんな年になっても「人に教わる」という環境が大切だと思っています。

「人に教わる環境」は、自身の「成長」につながる。

 

ちなみに、私は最近新しくスポーツを沢山始めました!(´∀`)

全て、ご縁で始めましたが、やはり人の指導を頂くと、新しい発見が沢山あります。




コメントを残す

(※大変申し訳ありませんが、コメント投稿のスパムチェックのため、確認してから公開させていただいております。)